ホーム>旧町名>麻布今井谷町

麻布今井谷町


■ 町域

現在の六本木一丁目の、赤坂アークヒルズのスペイン坂周辺と思われる。住居表示前の旧町名は麻布谷町である。

■ いわれと歴史

もともとこの地域は今井町の一部で、日蓮宗法雲寺境内にあった。享保年中(1716〜1735)に同寺が桜田町へ移転した跡地を麻布今井三谷町の伝右衛門と今井寺町の助右衛門の両人が願い出て所有していた。享保19

(1734)年に町方支配となり、麻布今井谷町と唱えた。麻布谷町の続きなのでそう呼んだようだ。

明治2年に麻布谷町に合併され、町の名は消えた。

■ 現況

麻布谷町のページを参照してください。

■ 町内の坂

麻布谷町のページを参照してください。

■ 町内の寺社仏閣

麻布谷町のページを参照してください。

■ 町内の教育施設

麻布谷町のページを参照してください。

■ その他町内にあるもの(あったもの)

麻布谷町のページを参照してください。

■ 参照ページ

麻布今井町
麻布今井三谷町
今井寺町
麻布谷町


旧町名一覧に戻る
「麻布細見」トップページへジャンプ
2004年4月29日公開

(c) 2003-2004. Kasumi Miyamura. All rights reserved.