ホーム>旧町名>五反田

五反田


■ 町域

現在の西麻布一丁目と二丁目のそれぞれの一部、住居表示前の旧麻布霞町麻布笄町麻布新龍土町の各一部。笄川沿いの低地帯。青山墓地の高台の両側の裾野、西麻布交差点から青山一丁目に抜ける通り沿いと、ベルコモンズ方面へ抜ける通り沿いが町域になる。「町域」と書いたが、五反田は豊島郡原宿村飛地字五反田が正式名なので、町名ではなくて字名ということになる。

■ いわれと歴史

「新編江戸志」には、長者丸、長谷寺辺、青山家やしきの後ろを指していう、と記載されている。文久2(1862)年の古地図にも、五反田の名称はないが、笄川沿い一帯は青山原宿村と記載されている。

明治24(1891)年3月に、豊島郡原宿村飛地字五反田のうち、1番地から5番地までと15番地から17番地までを麻布霞町へ、6番地から14番地までを麻布新龍土町へ、18番地から33番地までを麻布笄町に合併。五反田の名前は消えた。

■ 現況

麻布霞町麻布笄町麻布新龍土町のページを参照してください。

■ 町内の坂

麻布霞町麻布笄町麻布新龍土町のページを参照してください。

■ 町内の寺社仏閣

麻布霞町麻布笄町麻布新龍土町のページを参照してください。

■ 町内の教育施設

麻布霞町麻布笄町麻布新龍土町のページを参照してください。

■ その他町内にあるもの(あったもの)

麻布霞町麻布笄町麻布新龍土町のページを参照してください。

■ 参照ページ

麻布霞町
麻布笄町
麻布新龍土町


旧町名一覧に戻る
「麻布細見」トップページへジャンプ
2004年12月18日公開



(c) 2003-2004. Kasumi Miyamura. All rights reserved.